スポンサーリンク

お風呂上りにストレッチ

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
皆さん、ストレッチをしていますか?ストレッチをするのなら、お風呂上りが一番いいですよ!筋肉がほぐされていて、体が温まっていて、血流が良くなっていて、ストレッチの効果は最大に上がります!同じストレッチをやるのなら、絶対にお風呂上がりです。普段ストレッチをやっていない人も、少しずつでいいので、お風呂上がりのストレッチをとりいれてみませんか?

ストレッチの前に

 まず、お風呂上がりのストレッチは、入浴後20分以内にやりましょう。体がさめてしまうからです。始めたからには1日ではなんの効果も得られないので、やるならば継続して頑張りましょう。かける時間は1回に10~20分ほどです。そして、お風呂に入って体の水分が失われているので、もしのどが渇いていなくてもコップ1杯の水を飲んでから始めましょう。むしろ、のどが渇いたと感じたときにはもうかなりの水分が失われていると言われています。これは普段も同じことなので、普段から体の水分を意識してみましょう。
ストレッチは、それ自体がダイエットや体重の減少につながるものではありません。しかし、毎日続けていくことで体が柔らかくなります。筋肉がほぐれ、動きやすくなることでダイエットのためにと思って運動をする時にも、体をうごかしやすくなり、運動効果があがります。その結果、色々な意味で痩せやすい体になります。

どんな効果があるの?

・代謝アップ

デスクワークの人はもちろん、普段体を動かしているつもりでも、生活していると体にコリが生じてきます。ストレッチでコリをほぐし、筋肉を柔らかい状態に戻すことができれば代謝アップにつながります。体が柔らかい人と硬い人では、柔らかい人のほうが太りにくく痩せやすいと言われているので、どんどん体を柔らかくしましょう。

・体温アップ

低体温の人が増えていますね。体温の差で、代謝は全く変わってきます。日々のストレッチで体温が上がるというのは嬉しいことですね。なんと、体温が1度上がれば、ウォーキングを30分やったのと同じくらいの代謝が上がるそうです。何が何でもやらなくては!ってなりますね。また、体温が低いと体が寒いと感じ、脂肪をため込もうとしてしまいます。つまり体を温めてくれるストレッチは冷えにも効果があるということですね。

・リラックス

ゆっくり体を伸ばすことでリラックスすることができます。一日のストレスを解消すれば、ゆっくり、ぐっすり眠ることができて明日からのダイエットも頑張れます。脂肪を分解してくれる成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、良質な睡眠はダイエットにはなくてはならないものです。

近年、愛好者が増加しているヨガやピラティスなどもストレッチと同じような効果があります。ストレッチをすることで肩こりの解消、動脈硬化の予防や脳の活性化にまで効果があります。さらに、ケガをしにくくなったり、筋肉痛になりにくくなったりといいことづくしです。体のメンテナンスとして、一日頑張ってくれた体をいたわり、明日もお願いしますという気持ちでやりましょう。

どんなストレッチをすればいいの?

① 股関節

壁の1歩前に立ち、壁と向かい合います。手のひらから肘までを壁につき、体を斜めにします。その状態で片足を上げ、股関節を大きくぐるぐると回しましょう。右回り10回、左回り10回を両足とも行います。
なんと股関節のゆがみが顔の表情にまで影響することもあるそうなので、股関節のストレッチは念入りにやりましょう!

② 骨盤

仰向けになって手を左右に開き、足を上げて膝を90度に曲げます。そのままゆっくり両足を右側に下ろしていき、床についたらそのままキープ。続いて左側も同様に行います。それを10回ほど続けましょう。ウエストにも効果があります。ゆっくりやるのがポイントです。

③ スクワット

スクワットは全身運動です。やり方も様々ですが、基本のやり方は、肩幅よりも足を開き、手は頭の後ろか胸にクロスして、膝がつま先よりも前に出ないように腰を落としていきます。その時、おしりが突き出すぎないように注意しなければならないのでバランスが結構難しいです。また、3秒かけて腰を下ろし、3秒かけて元に戻すように、ゆっくりとやりましょう。10回から慣れてきたら30回ほどできるといいです。

まとめ

これ以外にも、足を開いて座り体を前に倒すストレッチ、あぐらをかくように両足の裏を合わせて座り、前に倒れるストレッチなど、自分が知っているストレッチをしてもいいです。大事なことは、体の色々な部分を伸ばしてリラックスすることです。「気持ちいい」と痛い」の間のちょうどいい所でキープしましょう。伸ばしすぎたり、焦って効果が早く出るようにやりすぎたりには注意しましょう。毎日やることで、確実に体は柔らかくなっていくので、それを楽しみに頑張ってほしいと思います。ストレッチを毎日の入浴とセットにして、習慣にしてしまいましょう。