スポンサーリンク

ウォーキングでダイエット!効果ややり方は?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
「ダイエットをするためには激しい運動をしなければいけないの?」

と思っている方は多いかと思います。

確かに、TV番組のダイエットの特集を見ていると、激しい運動をしている方が目立ちますよね。

そのようなTV番組を見ていると「激しい運動をしなきゃ」と思うのも無理はありません。

しかし、激しい運動だけがすべてではありません。

むしろ激しい運動は、挫折しやすいです。

「体力ないし運動できる自信がない…」

そんな方には、ウォーキングがおすすめです。

今回は

・ウォーキングの効果
・ウォーキングのやり方
・ウォーキングの注意点

などについて解説しますので、ウォーキングについて学んでいきましょう。

運動に自信がない方は、まずはウォーキングから始めてみませんか?

スポンサーリンク

ウォーキングは手軽にできる運動

ウォーキングは、手軽にできる運動の一つです。

体をあまり激しく動かしませんし、ゆったりとしたペースで行えるので、体力に自信がない方でも無理なく行えます。

また、ランニングなどに比べて足腰にあまり負担がかからないので、足腰に負担をかけたくない方にもおすすめです。

そして、ゆったりとした運動ゆえに、貧血になることがありません。

ランニングなどの激しい運動だと、貧血を起こすことがありますが、ウォーキングであれば貧血の心配がありません。

安全に運動をしたいのであれば、ウォーキングがおすすめです。

ウォーキングの効果

ウォーキングにはどのような効果があるのでしょうか?

脂肪燃焼

ウォーキングは有酸素運動の一つなので、脂肪燃焼することができます。

ウォーキングをしていると、脂肪をエネルギーとして使うようになるので、体脂肪を減らすことができます。

体脂肪が気になっている方にも、ウォーキングはおすすめです。

血流改善

ウォーキングには、血流改善効果があります。

ウォーキングは全身を動かす運動なので、体全体の血流が良くなります。

血流が良くなると、冷えやむくみなどが解消されるので、健康にも良いです。

そして脳も活性化するので、仕事や勉強をしている方にもうってつけです。

気分転換になる

ウォーキングをしていると、気分転換になります。

ウォーキングをしていると、βエンドルフィンが分泌され、気分がすっきりします。

βエンドルフィンはうつ病にも効果的なので、うつ病でお悩みの方もウォーキングをやってみましょう。

生活習慣の予防

ウォーキングは生活習慣の予防にもなります。

ウォーキングには

・血糖値・コレステロール値の低下
・糖尿病や高脂血症の予防

などの効果があります。

特に歳をとっている方だと、血糖値や糖尿病は気になりますよね。

健康的に過ごすためにも、ウォーキングをして健康を維持しましょう。

ウォーキングのやり方

ウォーキングはどのように行えばいいのでしょうか?

正しいフォームで

ウォーキングをする際は、正しいフォームで行いましょう。

正しいフォームで行うことによって疲れにくくなりますし、ウォーキングの効果も高まります。

正しいフォームでウォーキングするためには、以下の3つを心がけましょう。

・顎を引く
・背中をしっかり伸ばし、まっすぐ立つ
・足はかかとから着地する

この3つを心がければ、自然と綺麗なフォームになりますよ。

20分以上行う

ウォーキングは最低でも20分以上行うようにしましょう。

ウォーキングなどの有酸素運動は、開始してから20分経つと体脂肪の分解が早まります。

そのため、効果的に体脂肪を減らしたいのであれば、20分以上ウォーキングすることがおすすめです。

ウォーキングの注意点

ウォーキングをする際は、注意すべき点がいくつかあります。

水分補給をこまめに

ウォーキングをしている最中は、こまめに水分補給を行いましょう。

ウォーキングはゆったりとした運動ではありますが、ずっと行っていると汗をかきます。

「ゆったりとした運動だから大丈夫だろう」

と思っていると、気づかないうちに熱中症や脱水症状を引き起こしてしまいます。

特に夏は気温が高いので、より注意が必要です。

というわけで、ウォーキングをする際は必ず飲み物を持参し、こまめに水分補給をするようにしましょう。

夜は防犯対策をする

夜にウォーキングをする際は、必ず防犯対策をしましょう。

夜道を歩いていると、不審者に出くわしたり、事故に巻き込まれたりすることがあります。

危ないことに巻き込まれないためにも

・携帯や防犯ブザーを持ち歩く
・蛍光色の服を着る
・街灯がある場所でウォーキングをする

などの工夫をして、安全にウォーキングをしましょう。

ウォーキングでダイエットをしよう!

いかがでしたか?

今回は、ウォーキングの効果ややり方について解説しました。

ウォーキングは、ダイエット効果があるだけでなく、健康にも効果的なのです。

あまり激しく体を動かさなくても、ダイエットもできて健康維持もできるなんて一石二鳥ですよね。

ぜひウォーキングダイエットをしてみませんか?