スポンサーリンク

オススメダイエット10選!簡単なものや効果的なものを紹介!

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
「ブヨブヨなお腹をへこませたい」「体重を◯kg落としたい」
そういった思いから「ダイエットしてみたいな」と思う方は多くいることでしょう。しかし、いざダイエットをしようとしても、何をすればいいのか迷いますよね。食事や運動が大事だとはわかっていても、痩せる方法は色々ありますし混乱してしまいます。

今回はそういった方のために、オススメのダイエット方法を厳選して紹介します。紹介するダイエット方法は、簡単で効果的なのでぜひやってみてくださいね。

ジョギングダイエット

まず紹介するのが、ジョギングダイエットです。ジョギングは小走りぐらいのスピードで行うので、体力に自信がない方にもオススメの運動法です。

ジョギングはそこまで激しい運動ではありませんが「塵も積もれば山となる」で、日々継続していけばどんどんカロリーを消費させることができます。というわけで、ダイエット初心者や運動初心者はジョギングから始めて見るのがよいでしょう。

スクワットダイエット

スクワットは筋トレの一種です。筋トレと聞くと「腕立て一回もできない」「腹筋全然できない」という方もいるかもしれませんが、スクワットであれば筋力が足りない人でも行うことができます。

しかも、大きなダイエット効果が見込めるのもスクワットダイエットの魅力の一つです。下半身の筋肉は全身の筋肉の大部分を占めており、スクワットをすれば大きなカロリーを消費することができるからです。

オススメのスクワットのやり方は、15回×3セットです。続ければ代謝も良くなりますよ。

エア縄跳びダイエット

「ダイエットのために運動したいけれど、外に出るのは面倒くさい」という方もいるでしょう。そんな方にオススメなのが「エア縄跳びダイエット」です。文字通り、エアで縄跳びをするダイエットです。

エア縄跳びダイエットは大きくジャンプしなければ室内でできますし、実際にやってみると結構体力を消費します。カロリーを消費しますし、道具いらずですぐにできるダイエットなので手軽にできますよ。

姿勢を正すダイエット

次にオススメなのが「姿勢を正すダイエット」です。「え?姿勢を正すだけ?」と思うかもしれませんが、姿勢を正すだけでもダイエット効果はあるのです。

姿勢を正すとどうなるのでしょうか?まず、姿勢を正すと骨盤の歪みが取れ、正しい位置に骨盤が戻ります。すると、体内の血の巡りが良くなり、代謝も良くなります。また、姿勢を正して背筋を伸ばせば呼吸がしやすくなり、取り込む酸素の量が増えるのでそれによっても代謝がアップします。

常日頃から姿勢には気を付けましょう

プランク

プランクとは、うつ伏せになって肘で体を支え、体を一直線にした状態をキープする運動法です。プランクをすればぽっこりしたお腹をへこますことができますし、疲れづらい身体を作ることもできます。しかも、室内でできるというのも、プランクの魅力です。

筋力に自信がない方は、まずは膝を床につけながらでもいいので、ぜひやってみましょう。

スープダイエット

スープはダイエット中の食事としてかなりオススメです。温かいスープは体を温め代謝をアップさせますし、ダイエットの味方である野菜を美味しくたくさん食べることができます。

また、スープと言ってもコンソメスープやトマトスープなど、バリエーションは幅広いので、味付けを変えれば飽きることなく毎日スープを楽しむことができます。ただし、イモ類などの糖質を多く含んだ食材を入れるとダイエット効果が半減するので気をつけてくださいね。

グラノーラダイエット

朝食の定番であるグラノーラですが、実はグラノーラはダイエットにもうってつけなのです。グラノーラには食物繊維が多く含まれており、便秘解消に効果があるのです。そのため、グラノーラを食べればダイエット効果が見込めます。

そして、グラノーラは牛乳をかけるだけで手軽に食べられるので、手間暇がかかりません。というわけで、忙しい方でも簡単に実践できます。

低糖質パンダイエット

近頃、コンビニなどで「低糖質パン」を見かけることが多くなりました。低糖質パンはその名の通り糖質が少ないので、ダイエットの大きな味方です。しかも、パンはお腹が膨れやすいので、食べたらすぐにお腹がいっぱいになります。

コンビニで買って食べるだけなので、手軽でオススメですよ。

高カカオチョコダイエット

「チョコ」と聞くと「ダイエットの天敵なのでは?」と思うかもしれませんが、カカオ70%以上のチョコはむしろダイエットにうってつけです。

カカオには「テオブロミン」という栄養素が入っており、それには血行を良くする効果があります。そのため、体内の老廃物の排出を促してくれます。また、カカオには「カカオポリフェノール」という物質が含まれており、コレステロール値を下げてくれます。

というわけで、ダイエット中の間食には高カカオチョコがオススメです。

あたりめダイエット

コンビニなどでよく見かけるあたりめ。あたりめもダイエット中の間食にオススメです。あたりめは噛み応えがあるので、たくさん噛むことで満足感を得られます。そして、あたりめは高タンパク低カロリーなので、食べても太りにくいです。

あたりめを食べてぜひダイエットを成功させましょう。

まとめ

ぜひ実践してみよう!
いかがでしたか?紹介したダイエット方法はどれも手軽にできますし、効果も見込めるので非常にオススメです。実践しないともったいないですし、ぜひこの記事を読んだ後は今回のオススメダイエット法を実践してみましょう。