スポンサーリンク

ゴルフダイエットで痩せる!そのメリットや注意点は?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
「ダイエットにオススメなスポーツないかな?」
と、考えている方はいませんか?
スポーツをすれば、楽しみながら痩せることができるので、一石二鳥で嬉しいですよね。
もしスポーツをしながらダイエットをしたいのであれば、ゴルフがオススメです。実は、ゴルフには嬉しいダイエット効果があるのです。
今回は、ゴルフダイエットのメリットや、どうしてゴルフをすると痩せられるのかについて、解説していきます。
これを機に、ゴルフダイエットに挑戦してみませんか?

スポンサーリンク

ゴルフダイエットのメリット

「痩せられれば、どのスポーツでも一緒なのでは?」

と思う方もいるかもしれませんが、ゴルフダイエットには痩せられる以外のメリットがあります。

1.友達と一緒にできる

一つ目のメリットは、友達と一緒にできることです。ゴルフは競い合うスポーツなので、誰かと一緒に行うことができます。

ゴルフ場に行って友達と一緒にゴルフをすれば、ゴルフがより楽しくなることでしょう。

また、友達とスコアや痩せ具合を競い合えば、ゴルフダイエットのモチベーションが上がります。

ぜひ友達を誘ってゴルフダイエットをやってみましょう。

2.リフレッシュできる

ゴルフ場は緑に囲まれており、リフレッシュできる場となっています。自然に恵まれた場所でプレイできるスポーツは、なかなかありません。

緑に囲まれた場所でゴルフをやれば、ストレス発散になるでしょう。気分転換にも、ゴルフダイエットはオススメです。

ゴルフはどうして痩せられる?

では、なぜゴルフにはダイエット効果があるのかについて、解説していきます。ゴルフはそこまで激しい動きをしませんが、実は意外とダイエット効果があるのです。

ラウンドで歩き回って脂肪燃焼

ラウンドをする場合、合計18ホールもゴルフ場を回ることになります。時間にすると約5〜6時間で、ラウンドは長時間行います。

移動の際はカートか徒歩ですが、言うまでもなく徒歩の方がカロリーを大きく消費し、有酸素運動にもなるので脂肪を燃焼します。

ラウンドを1回やると、カートの場合は600kcalで、徒歩の場合は約1200kcalです。これほどカロリーは大きく違ってくるので、ダイエットをしたいときは徒歩でラウンドを行いましょう。

打ちっぱなしで&カロリー消費&体を引き締める

練習場に行って、打ちっぱなしをするのもダイエットには効果的です。

スイングで1球打つと、約1kcal消費します。そのため、打ちっぱなしで300回スイングすると、約300kcal消費します。

ウォーキングで300kcal消費するには、約1時間半歩く必要がありますが、打ちっぱなしで300球打つのは約1時間で終えることが可能です。

よって、打ちっぱなしはウォーキングに比べて、短時間でカロリーを消費することができます。

また、スイングを何回もすると、腰や二の腕を引き締めることができます。

スイングをするときは、腰をひねりますが、その際に腹斜筋に負荷がかかります。そうすることによって、腹斜筋が鍛えられ、くびれを作ることもできるのです。

また、クラブを上げたり、ボールにクラブを当てたりする際は二の腕の筋肉を使います。二の腕がたるんでいることに悩んでいる方はいるかと思いますが、ゴルフのスイングをすれば二の腕を引き締めることもできます。

このように、打ちっぱなしでスイングをたくさんすることで、カロリーを大きく消費できますし、腰や二の腕を引き締めることもできるのです。

ゴルフダイエットの注意点

このように、ゴルフダイエットはカロリー消費や体の引き締めに効果的です。しかし、ゴルフダイエットをする際は、注意すべき点があります。

1.綺麗なフォームでスイングをする

スイングをすればカロリーを消費しますし、体も引き締まります。しかし、綺麗なフォームでスイングをすれば、よりダイエット効果が大きくなります。

フォームを正せば、全身の筋肉をまんべんなく使うことができ、カロリーを大きく消費することができます。

ぜひ綺麗なフォームでスイングをしましょう。

ラウンド中は水分補給をこまめに

ラウンド中は水分補給をこまめにしましょう。長時間ゴルフをしていると、汗をたくさんかきます。特に暑い日だと、汗の量は多くなります。

水分補給を怠ると、脱水症状を引き起こしたり、熱中症になったりします。体調を崩さないためにも、水分補給を忘れないようにしましょう。

3.プレイ後の食事に気をつける

ゴルフをプレイした後は、食事に気をつけましょう。ゴルフをプレイするとかなり疲れるので、その反動でたくさん食べてしまうことがあります。

しかし、それではせっかくゴルフでカロリー消費しても、カロリー消費が無駄になってしまいます。

ダイエットをして痩せたいのであれば、1日の摂取カロリーが消費カロリーを下回る必要があります。野菜を多めに食べるなど、低カロリーな食事を心がけましょう。

ゴルフダイエットで痩せよう!

いかがでしたか?以上見てきたとおり、ゴルフにはダイエット効果があるのです。

会社の付き合いでゴルフをやる方もいるかと思いますが、ゴルフダイエットを普段からしておけば、仕事仲間と楽しくゴルフの話をすることもできるでしょう。

ぜひゴルフダイエットを楽しみましょう。