スポンサーリンク

シックスパッドとは?使い方や効果はどんな感じ?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
ダイエットに興味がある方であれば「シックスパッド」という商品名を聞いたことがあるかと思います。

シックスパッドと言えば、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドがCMに出演していることで有名です。

シックスパッドは全国の家電量販店や、スポーツ用品店で販売されているので、

「シックスパッドを買ってみようかな?」

と気になっている方もいるでしょう。そして、シックスパッドの効果も気になるところですよね。

今回は、そもそもシックスパッドとはどのような製品なのか、シックスパッドの使い方、シックスパッドにはどのような効果があるのかなどについて解説していきます。

シックスパッドを購入する際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シックスパッドとは?

そもそもシックスパッドとは、一体何なのでしょうか?

EMSを採用したトレーニングマシン

シックスパッドとは、体に装着するだけで体を鍛えられるトレーニングマシンです。シックスパッドはEMS(Electric Muscle Stimulation)という方法を用いて筋肉を鍛えます。

EMSとは、筋肉に電気刺激を加えて筋肉を増強する運動方法です。筋肉に電気刺激を加えると、筋肉が収縮して負荷がかかって鍛えられます。

EMSを採用した従来のトレーニングマシンは、運動効果の薄い高周波を用いていました。なぜならば、運動効果の高い低周波は痛みを感じるものだったからです。

安全面の考慮から、高周波を用いたマシンが使われてきましたが、シックスパッドは低周波のデメリットを克服しました。

シックスパッドは運動効果の高い低周波を採用しつつも、電気による痛みを最大限に抑えています。そのため、安全に使える上に筋肉の増強効果が高いマシンとなっています。

ちなみにEMSは医療でも採用されており、急性・慢性の関節痛や腰痛の治療などに使われています。

シックスパッドの商品はさまざま!

シックスパッドの商品の種類は、実にさまざまです。お腹を鍛える「Abs Belt」、腹筋を中心に鍛える「Abs Fit(2)」、腰や腕、脚に装着して鍛える「Body Fit(2)」などがあります。

複数の商品が販売されているので、自分の目的に合わせて購入することができます。

シックスパッドの使い方

まずは、プラスボタンを長押しして電源を入れます。電気刺激は15レベルあるので、自分に合った刺激をプラスorマイナスボタンで設定します。

設定したら鍛えたい部位に装着して、23分間電気刺激を加え続けます。23分経ったらトレーニング終了です。

シックスパッドの使用は1日1回のみです。シックスパッドでトレーニングをしていると、筋肉が疲労して筋肉痛になるので、何回も使っていると筋肉が回復しません。

筋肉を回復させて増強させるためにも、使用は1日1回までにしましょう。

また、使う際は付属しているベルトを巻けば、トレーニング中でもずれることがありません。しかも、ベルトを巻くことでより体に密着するので、トレーニング効果が高まります。

シックスパッドの効果

シックスパッドの効果はどんな感じなのでしょうか?シックスパッドを使用すると痩せられるのでしょうか?

シックスパッドの効果には個人差がありますが、使ってから1〜2週間で効果を実感したという口コミが多いです。1〜2週間継続してトレーニングしていると、贅肉が少しずつ落ちていきます。

腹筋であれば、トレーニング開始から約1か月で腹筋が割れ始めます。そしてトレーニング開始してから2〜3か月経つと、体重が5キロ前後減少し、ウエストが5センチ前後減少する方が多いです。

大きな効果を実感するには時間がかかりますが、体を引き締めたい方にシックスパッドはおすすめです。

シックスパッドを使う際の注意点

シックスパッドを使う際の注意点を紹介します。

ジェルシートは消耗品

シックスパッドはジェルシートを使って体に装着しますが、ジェルシートは消耗品なので定期的に購入する必要があります。約30回使ったら交換のタイミングです。

ただ、ジェルシートは水を塗り込めば長持ちさせることができます。また、こまめにホコリの掃除をすることによっても長持ちさせることができるので、メンテナンスをちゃんとしましょう。

フル充電は5時間

シックスパッドのフル充電は、約5時間と結構長い時間がかかります。

「トレーニングしようと思ったのに充電切れ…」なんてことがあったら鍛えられませんし、時間がもったいないです。

トレーニングができない、なんてことを防ぐためにも、時間を見つけて充電するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?シックスパッドは、体を引き締めるのに役立つトレーニングマシンとなっています。

しかも、シックスパッドは薄くて目立たないので、持ち運びもラクラクです。そのため仕事の休憩時間や、お出かけの合間にシックスパッドを装着して、トレーニングをすることもできます。

このように、シックスパッドを使えば、場所を選ばないでトレーニングすることができるのです。

あなたもシックスパッドを使って、理想の体を手に入れてみませんか?