スポンサーリンク

ジョギングでダイエット!メリットや方法は?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
あなたは普段、ジョギングをしていますか?

もしダイエットに挑戦しているのであれば、ジョギングに取り組むことをおすすめします。

何故ならばジョギングは、ダイエットに効果的な運動の一つだからです。

今回は、

・ジョギングとは?
・ジョギングのメリット
・ジョギングの方法
・ジョギングの注意点

について、解説します。

晴れの日に外でジョギングをすると、とても気持ちがいいですよ。

ぜひジョギングに取り組んでみましょう。

スポンサーリンク

ジョギングとは

そもそもジョギングとはどのような運動なのでしょうか?

ランニングとはどのように違うのでしょうか?

ジョギングとランニングがどう違うのか、よくわからない方もいるかと思いますので、まずはジョギングがどのような運動なのかについて解説します。

ジョギングは1km5分以上のペースで走る

ジョギングは、1km5分以上のペースで走る運動だとされています。

1km5分以上であれば、あまり急いで走る必要がありません。

それに対し、ランニングは1km5分以内で走る運動だとされています。

スピードで考えてみても、ランニングの方がハードです。

お喋りできるペースで走る運動

「1km5分以上」と聞くと実感が湧きづらい方もいるかと思います。

よりイメージしやすい表現で言うならば、ジョギングはお喋りできるペースで走る運動とも言えます。

そのため、友達と一緒に会話を楽しみながら運動することが可能です。

それに対し、ランニングは息が弾む程度の激しさで走ります。

ジョギングのメリット

取り組みやすい

ジョギングはランニングに比べてあまり激しくない運動なので、取り組みやすいです。

ダイエットをするために運動をしたい方で

「体力に自信がない」

と思っている方はいるかもしれませんが、ジョギングであればそのような方でも気軽に取り組むことができます。

そして、取り組みやすい運動なので、継続もしやすいです。

ダイエットにおいては、継続がとても重要ですので、運動を何としても継続したい方はジョギングに取り組んでみましょう。

脂肪燃焼できる

ジョギングは、有酸素運動の一つです。

有酸素運動は、脂肪を燃焼させる効果があるので、体脂肪を減らすことができます。

体脂肪が高くてお悩みの方は、ぜひジョギングに取り組んでみましょう。

ストレス発散

ジョギングにはストレス発散効果もあり、走ると気分がすっきりします。

そして、ストレスが解消すれば、ストレスによる過食を防ぐこともできます。

ストレス解消すれば気分がすっきりするだけでなく、過食による体重増加も防げるので一石二鳥ですよ。

美肌効果

ダイエットをしている方の中には、体重を落とすだけでなく美容にも気を使いたいと思っている方もいるかと思います。

実はジョギングは美容に関心がある方にもおすすめで、ジョギングには美肌効果もあるのです。

ジョギングをすれば、血液の流れがスムーズになるので、酸素や栄養素がお肌にしっかりと行き渡るようになります。

その結果、肌が綺麗になります。

ジョギングをして体重が減り、美肌にもなれるなんて嬉しいですよね。

ジョギングの方法

正しいフォームで

ジョギングは正しいフォームで行いましょう。

正しいフォームで走るために意識するべきポイントは、以下の4点です。

・体幹をまっすぐに保つ
・顎を引く
・肘を曲げしっかり引く
・つま先の向きは常に正面

この4つを意識して走れば、自然と良いフォームになります。

週3回、1回あたり30〜60分

ジョギングは週3回行い、1回あたり30〜60分で行いましょう。

「ジョギングはたくさんやった方がいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、あまりやりすぎると体に負担がかかります。

体にあまり負担をかけすぎないためにも、週3回で1回あたり30〜60分を守ってジョギングをしましょう。

ジョギングの注意点

サイズの合ったシューズを履く

ジョギングをする際は、自分の足のサイズに合ったシューズを履きましょう。

サイズに合っていないシューズで走り続けると、靴ずれや怪我の原因になります。

安全に行うためにも、ジョギングは自分の足に合ったシューズを履いて行いましょう。

準備体操を行う

ジョギングをする前は、準備体操を行いましょう。

準備体操をすれば体が温まり、運動に適した状態になるので、安全にジョギングができます。

逆に準備運動をしないでジョギングをすると、怪我の原因になります。

しっかりと準備運動をした上で、ジョギングをしましょう。

水分補給をこまめに

ジョギングをしていると、汗をたくさんかきます。

汗をかいているにもかかわらず、水分補給をしないでいると、脱水症状や熱中症を引き起こします。

特に夏場だと、熱中症のリスクが高まります。

ジョギングの際は必ず飲み物を持参し、水分補給をこまめに行いましょう。

ジョギングでダイエットを成功させよう!

今回は、ジョギングダイエットのメリットや方法を紹介しました。

ジョギングは運動に苦手意識がある方でも取り組みやすいので、おすすめですよ。

ぜひジョギングにチャレンジして、ダイエットを成功させましょう!