スポンサーリンク

バトミントン選手のダイエット法とは?バドミントンは痩せるスポーツ!

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
バドミントン選手を見てみると、どの方も痩せていて筋肉質な方が多いです。例えばバドミントン日本代表の桃田賢斗選手は、スラッとしていて筋肉質な体型をしていますよね。

そんなバドミントン選手を見ていると「体型維持のために、どんなことをしているんだろう?」と疑問を持つ方もいるかもしれません。

また「バドミントン選手みたいに、細くて筋肉のついた体型になりたい」と思っている方もいるでしょう。

バドミントン選手は日々、どのようなことをしてスラッとした体型を維持しているのでしょうか?

スポンサーリンク

バドミントンはダイエット効果のあるスポーツ!

そもそもバドミントン自体、実はダイエット効果が高いスポーツなのです。10分間バドミントンをプレイしたら、カロリーを約75kcal消費し、2時間プレイしたら900kcalも消費します。

これは、水泳の次に大きい消費カロリーです。それぐらいバドミントンは消費カロリーが大きいので、特別なことをしなくても、バドミントンをするだけで十分にダイエット効果があるのです。

バドミントン選手は、日々バドミントンの練習をしているからこそ、痩せていて筋肉質な体型を維持できているのですね。

では、なぜバドミントンにはダイエット効果があるのでしょうか?

バドミントンは有酸素運動になる

バドミントンは、有酸素運動になりうるスポーツです。

プレイ中は、シャトルを追いかけてコート内を走り回るので、自然と有酸素運動になります。そのため、脂肪を燃焼し、カロリーを消費します。

有酸素運動は、長時間やればやるほど脂肪燃焼の効果が高まります。

バドミントンであれば、シャトルを追いかけることに夢中になって走り回れるので、走るのが苦手な方でも楽しく走り回ることができるでしょう。

バドミントンをすれば筋肉もつく

バドミントンは、有酸素運動になるだけでなく、筋トレにもなります。

なぜならば、ラケットを振るときに肩と二の腕の筋肉を使うからです。ラケットを振る動作を繰り返すことによって、自然と肩と二の腕に筋肉がついていきます。

また、構えるときは下半身を重心に置いたポーズをとり、シャトルを打ち返すときは下半身を軸に体を動かします。そのため、バドミントンをやっていると下半身に負担がかかります。

したがって、バドミントンをやると肩と二の腕だけでなく、下半身にも筋肉がつきます。

筋肉がつくと、基礎代謝がアップするので痩せやすい体に自然となっていきます。

バドミントンダイエットのコツや注意点

バドミントンは消費カロリーが大きく、筋肉もつくので痩せやすい体になります。しかし、バドミントンダイエットをする上では、コツと注意点があります。

コツと注意点を意識しながら、バドミントンダイエットを楽しんでいきましょう。

1.初心者はゆっくりやる

初心者は、ゆっくりとバドミントンをやるようにしましょう。相手と会話できる余裕がある程度のゆっくりさでプレイするのが、適切です。

「ゆっくりバドミントンして、ダイエット効果は本当にあるの?」と思う方もいるかもしれませんが、ゆっくりやっても十分にダイエット効果はあるのです。

ゆっくりのペースでバドミントンをやると、バドミントンは有酸素運動としてのバドミントンになります。しかも、ゆっくりなので長時間続けられますし、脂肪燃焼の効果がより高まります。

というわけで、初心者の場合はゆっくりのペースでバドミントンを行いましょう。

2.慣れてきたら激しく

もしバドミントンダイエットを始めて、体が慣れてきたら、今度は動きを激しくしてバドミントンをやってみましょう。プレイ中に早く走り回ったり、思いっきりラケットを振ったりすると良いです。

動きを激しくすることによって、消費カロリーも大きくなりますし、バドミントンは無酸素運動になります。

無酸素運動は、強度が高く体の瞬発力が必要な運動なので、無酸素運動のバドミントンは筋肉を鍛えることができます。

筋肉を鍛えれば基礎代謝が上がるので、痩せやすい体になっていきます。

バドミントンをこなせるようになってきた方は、動きを激しめにして、よりダイエット効果を高めるようにしましょう。

3.準備運動をしっかりと

バドミントンをする前には、準備運動をしっかりと行うようにしましょう。バドミントンは全身を使うスポーツですし、動き回るので、準備運動をしないと怪我をしてしまいます。

まずは、5分ぐらい軽くジョギングをして、全身を温めましょう。あらかじめ軽く走っておけば、いざバドミントンで走り回っても腱などを痛める心配はありません。

バドミントンでダイエットをしよう!

いかがでしたか?バドミントンはダイエット効果が高いスポーツです。しかも、友達や家族などと一緒に楽しんで取り組めるのもポイントです。

誰かと一緒にバドミントンダイエットをすることで、お互いに励まし合えますし、モチベーションにもつながります。

そのような点からも、バドミントンダイエットはおすすめなダイエットと言えます。ぜひバドミントンダイエットをしてみましょう。