スポンサーリンク

フラフープでダイエット!フラフープの効果ややり方は?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
子供の頃にフラフープで遊んだことがある方はいませんか?

フラフープを腰で回すのは楽しいですよね。

中には、子供時代に夢中になってフラフープで遊んだ方もいるかもしれません。

そんなフラフープには、実はダイエット効果があります。

「フラフープで本当に痩せるの?」と思っている方もいるかもしれませんが、意外にもフラフープはダイエットにうってつけなのです。

そのため、子供だけでなくダイエットをしたい大人の方にもおすすめな運動。

今回は、

 フラフープがダイエットにおすすめな理由
 フラフープの効果
 フラフープの選び方
 フラフープのやり方
 フラフープの注意点

について解説します。

あなたもダイエットにフラフープを始めてみませんか?

スポンサーリンク

フラフープがダイエットにおすすめな理由

部屋でもできる

フラフープは、部屋でもできる運動です。

部屋でフラフープをする場合、

 TVを見ながらできる
 音楽を聴きながらできる
 気が向いた時にできる

という風に、何かをしながら取り組めますし、気が向いた時にすることもできます。

また、フラフープは余計な音が立たない運動なので、夜にやっても苦情がきません。

部屋で運動ができることには、さまざまなメリットがあります。

安く買える

フラフープは安く買うことができます。

フラフープにはダイエット用のものもありますが、それでも1,000円前後で買えます。

そのため、お金がそんなになくてもすぐに始めることが可能です。

フラフープの効果

フラフープには、さまざまな効果があります。

カロリー消費

フラフープをすればカロリーを消費することができます。

簡単そうなイメージから「フラフープで本当にカロリー消費できるの?」と思っている方もいるかもしれません。

しかし、フラフープで消費できるカロリーは、10分間で100kcalと意外にも高いのです。

楽しみながらカロリーを大きく消費できるというのが、フラフープの嬉しい特徴です。

脂肪燃焼

フラフープは有酸素運動なので、脂肪燃焼することが可能です。

フラフープは簡単な運動ですが、ずっと続けていると息が上がってきます。

フラフープをして酸素を取り込むことによって、脂肪を燃やして減らすことができます。

フラフープをすれば体力もつくので、体力をつけたい方にもおすすめですよ。

代謝がアップ

フラフープをしたらインナーマッスルが鍛えられるので、代謝がアップします。

代謝がアップすれば太りづらい体になるので、フラフープをすればするほど太りにくくなりますよ。

くびれ効果

フラフープにはくびれ効果があります。

フラフープを回す際は腹斜筋を使うので、服斜筋を使えばくびれができます。

フラフープで服斜筋を鍛えて、くびれているボディを手に入れましょう。

骨盤矯正

フラフープには、骨盤矯正効果もあります。

腰を回せば骨盤周りの筋肉が動くので、歪んだ骨盤の位置が調整されていきます。

骨盤を直せば体の歪みが治ります。

便秘解消

フラフープには便秘解消効果もあります。

フラフープをするとお腹に刺激が加わるため、そのおかげで便秘が解消されます。

便秘でお悩みの方はフラフープで便秘を解消しましょう。

フラフープの選び方

フラフープを選ぶのであれば、

 サイズは床から腰まで
 重さは500g〜1kg

のものを選びましょう。

このサイズ・重さであれば回しやすく、ダイエット効果も高まります。

フラフープのやり方

フラフープはどのように行えばいいのでしょうか?

正しいフォームで行う

フラフープをする際はフォームに気をつけましょう。

正しいフォームで回すには、以下の2点がポイントとなります。

 足は肩幅に開く
 おへその位置でフラフープを回す

1日10分程度行う

フラフープは1日10分行うのが目安です。

10分と聞くと少ないと思われるかもしれませんが、フラフープは消費カロリーが高いので十分です。

「右回し4分・休憩2分・左回し4分」を目安にフラフープをしましょう。

頻度は週3〜4日

フラフープの頻度は週3〜4日が目安です。

フラフープは意外にも運動効果が高いので、毎日続けていると体に負担がかかります。

休日を挟んで行えば体に余計な負担をかけることなく行えるので、休みもしっかりとりつつフラフープダイエットをしましょう。

フラフープの注意点

腰痛の時はやらない

フラフープは、腰痛の時にはやらないようにしましょう。

フラフープは腰に負荷がかかる運動なので、腰痛の時にフラフープをしたら、さらに腰を痛めてしまいます。

腰の痛みをしっかり取り除いた上で、フラフープダイエットをしましょう。

今回はフラフープの効果ややり方について紹介しました。

フラフープは一見簡単そうに見える運動ですが、消費カロリーは意外と大きく、運動効果も高いです。

そして、家で気軽に取り組めるので、ダイエットをする人にとってフラフープはいいことづくしです。

ぜひフラフープを買って、フラフープダイエットにチャレンジしてみましょう。