スポンサーリンク

ヘルシー食品15選!何がダイエットにおすすめ?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
ダイエットで、ヘルシーな食品を食べるように心かげていますか?ヘルシーな食品を食べるようにすれば、健康にもいいですし体重を落とすことができます。

では、ダイエットにおすすめなヘルシーな食品にはどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、ヘルシーな食品を知りたい方のために、おすすめなヘルシー食品を紹介します。

ヘルシーな食品を食べ続けてダイエットを成功させましょう。

スポンサーリンク

ヘルシーな食品15選!

ヘルシーな食品を15個紹介します。日々の食事に取り入れましょう。

豆腐

豆腐と言えば、ダイエットの定番食品ですね。カロリーが低いですし、さっぱりとした味わいなので食べやすいです。

豆腐には、ダイエットに関わる栄養素が豊富に含まれています。

◯タンパク質…筋肉を作り、代謝を高める
◯レシチン…脂質の代謝をサポート
◯リノール酸…中性脂肪値の低下

豆腐は味噌汁に入れても美味しいですし、サラダにして食べるのもおすすめです。

こんにゃく

こんにゃくは100gあたり6.9kcalと低カロリーです。そのため、ダイエット中の食品としてもこんにゃくは重宝されています。

こんにゃくに含まれているグルコマンナンという食物繊維には、血中コレステロール値と血糖値を抑制する効果があります。それに加え、便秘解消効果もあるので、ぽっこりお腹を治すことができます。

こんにゃくは煮物にして食べるのが定番ですが、焼いてこんにゃくステーキとして食べるのも美味しいです。

ところてん

さっぱりとした味わいが特徴的なところてん。ところてんは100gあたり2〜3kcalなので、食べても太る心配がありません。

ところてんにも食物繊維が豊富に含まれており、食べれば腸内環境が整います。

他にはカリウムが含まれており、カリウムには体内の老廃物を外に出す役割があり、むくみの解消にも効果的です。

酢醤油をかけて食べれば、ヘルシーに食べることができますよ。

おから

おからもダイエット中におすすめなヘルシー食品の一つです。おからには、

◯食物繊維
◯タンパク質
◯ビタミン類

などの栄養素が含まれており、ダイエットで食事制限をしている時でもしっかりと栄養素を確保できる優れものです。

おからは煮物にしたり、コロッケやハンバーグに入れたりして食べると美味しく食べられます。

ツナ

単体で食べても美味しい、サラダに混ぜても美味しいツナ。ツナもヘルシー食品として定番です。

ツナには筋肉の素となるタンパク質が豊富に含まれています。そのため、筋トレをしてツナを食べれば筋肉がつき、代謝を高めることができます。

他にはナイアシンという成分も含まれており、糖質と脂質をエネルギーに変換する効果があります。

納豆

ご飯のお供で定番な納豆。納豆には

◯タンパク質
◯ビタミンB2
◯ビタミンB6
◯ビタミンE
◯カリウム
◯マグネシウム
◯鉄分

などの栄養素が含まれています。少量ながらも様々な栄養素が含まれているので、食事の栄養バランスを整えるのに効果的です。

食事制限をしている時は栄養バランスが偏りがちですが、納豆を食べれば安心ですね。

ゆで卵

次に紹介するのは、ゆで卵です。ゆで卵は消化に3時間かかるので、腹持ちがいいです。ダイエットで食事制限をしているとお腹が減りますが、ゆで卵を食べれば食事制限中でも満腹感を得られます。

また、タンパク質も含まれているので、筋肉がついて代謝がアップします。

スルメ

スルメは食事制限中の間食におすすめです。スルメは噛み応えがあるので、少量でも満足感を得られます。

また、沢山噛むことによって小顔にもなります。コンビニやスーパーで簡単に購入できるので、おやつとして買ってみてはいかがでしょうか?

レタス

ヘルシーな野菜として定番なレタス。レタスには水分が豊富に含まれているので、さっぱりとした味わいで食べられます。

レタスには食物繊維が含まれているので、便秘解消に効果的です。また、レタスにはビタミンEも多く含まれており、ビタミンEには抗酸化作用があるので美容にもいいですよ。

キャベツ

キャベツは100gあたり23kcalなので、とてもヘルシーな野菜です。キャベツは噛み応えがあるので、沢山噛んで食べれば満腹感が得られます。

また、千切りにして食べれば見た目がボリューミーになり、視覚的にも満足感を得ることができます。

トマト

トマトもヘルシーな食品の一つです。トマトは100gあたり12kcalで、食べても太る心配がありません。

トマトにはリコピンという成分が含まれており、血流を改善させる効果があります。血流が改善すると、代謝がアップして痩せやすい体になります。

バナナ

バナナは栄養食で、様々な栄養素が含まれています。バナナに含まれている主な栄養素は以下の通りです。

◯タンパク質
◯炭水化物
◯カリウム
◯カルシウム
◯ビタミンB1、B2、B6
◯ビタミンC
◯ビタミンE
◯葉酸

食事制限中でも、バナナを食べれば様々な栄養素をカバーすることができます。

きのこ

平均で考えると、きのこは100gあたり約20kcalです。そのため、きのこもヘルシーな食品なのです。

きのこにはキノコキトサンという、きのこ独自の成分が含まれています。キノコキトサンは、

◯脂肪の吸収を抑制
◯血糖値・中性脂肪の低下
◯脂肪燃焼

などの効果があります。

海藻

海藻もヘルシーな食品の一つです。

海藻にはフコダインという食物繊維が含まれており、糖が吸収されるのを防ぐ役割があります。そのため、脂肪の原因となるインスリンの分泌を抑えることができます。

海藻は味噌汁に入れたり、サラダにして食べたりすると美味しいですよ。

ヨーグルト

最後に紹介するのはヨーグルトです。

ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれており、食べれば腸内環境が整います。腸内環境が整えばお通じもよくなりますし、腸の運動が促進されることにより基礎代謝もアップします。

ダイエット中のデザートとしていかがでしょうか?

ヘルシー食品で痩せよう!

今回はダイエットにおすすめなヘルシー食品を15個紹介しました。ぜひ日々の食事に取り入れて、ダイエットを成功させましょう。