スポンサーリンク

ミトコンドリアとは?ダイエットに大きく関わる?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
あなたは、ミトコンドリアという物質を知っていますか?もしかすると「理科の授業で習った」という方もいるかもしれません。

ミトコンドリアは、実はダイエットに大きく関わる物質なのです。

ミトコンドリアとはどのような物質なのでしょうか?また、ミトコンドリアはダイエットにどのように関わっているのでしょうか?

今回は、ミトコンドリアについて解説していきます。「難しそう」と思う方もいるかもしれませんが、なるべくわかりやすく解説するのでぜひ着いてきてくださいね。

スポンサーリンク

ミトコンドリアとは?

ミトコンドリアは、細胞の中に存在している物質です。そのため、ミトコンドリアは、私たちの体内のいたるところに存在しています。ミトコンドリアが存在しないのは、赤血球だけです。

ミトコンドリアの役割

簡単に言えばミトコンドリアの役割は、私たちが活動するためのエネルギーを生み出すことです。

ミトコンドリアは、酸素と栄養素を用いて糖や脂質を分解します。その際、ATPと呼ばれるエネルギーを生み出すのです。これらのプロセスは、代謝と呼ばれています。

つまりミトコンドリアが活性化して、代謝が盛んになれば、糖と脂質をもれなく分解してエネルギーにすることができます。その結果、太りづらい体になります。

ミトコンドリアが正常に働かなくなると

ミトコンドリアには、私たちの健康状態を維持する役割もあります。

もしミトコンドリアが正常に働かなくなると、太りやすくなるだけでなく、

◯疲労感
◯免疫力低下
◯メンタルの不安定化
◯冷え性

などの症状が現れます。また、

◯心臓病
◯認知症
◯動脈硬化

などの病気のリスクも高まります。

このように、ミトコンドリアはダイエットにとどまらず、私たちの健康にも大きく関わっているのです。

ミトコンドリアは加齢とともに減っていく

ミトコンドリアは年をとるにつれて数が減っていきます。

そのため、年をとっている人ほどミトコンドリアの数を増やし、活性化させる必要があるのです。

ミトコンドリアを増やす方法

ミトコンドリアを増やし、活性化させるにはどうすればいいのでしょうか?

運動をする

まずおすすめなのが、運動です。

運動をすると、体内のATPと呼ばれるエネルギーが消費され、数が不足します。すると、AMPKという酵素がミトコンドリアの数を増やすように指令を出します。その結果、ミトコンドリアの数が増え、活性化します。

では、具体的にはどのような運動をするべきなのでしょうか?

おすすめなのは、有酸素運動と筋トレを交互に繰り返すことです。

有酸素運動はランニングなどの激しめなものではなく、ウォーキング程度の運動で十分です。ウォーキングをしたら、スクワットや腕立て伏せなどの筋トレを短時間行います。

有酸素運動と筋トレを交互に繰り返し、息がゼエゼエとあがるぐらい疲れるのがベストです。そうすればミトコンドリアの数が増えて活性化します。

最初はきついと感じるかもしれませんが、継続して運動を行えば慣れていきます。それは、ミトコンドリアの数が増え、活性化しているためです。

慣れていったら徐々に運動の強度を上げて、よりミトコンドリアの数を増やし、活性化させましょう。

また、運動はややお腹が空いている時に行うのがおすすめです。やや空腹な時に運動すれば脂肪を燃焼させやすいですし、体にあまり負担がかかりません。

食事制限をする

食事制限も、ミトコンドリアを増やして活性化させるには良い方法です。ただし、断食などのストイックな食事制限をする必要はありません。

食事の量を減らして摂取するカロリーを抑えると、サーチュインという物質が体内で増えます。サーチュインには、ミトコンドリアの数を増やす効果があります。

過度に食事の量を減らすのは逆効果です。ミトコンドリアはエネルギーを生み出すのに栄養素を必要とするので、体内に栄養素が足りていないとそもそもエネルギーを生み出すための代謝が困難になります。

栄養バランスを意識しつつ、腹八分目の食事を心がけましょう。

体を温める

ミトコンドリアは、体温が36.5度以下になると、働きが弱くなります。

また、体温が低下するとミトコンドリアだけでなく、白血球やリンパ球の働きも弱くなります。そのため、ミトコンドリアの機能を弱めないためにも、体を温めることは重要です。

体を温めるためには、

◯ストーブをつける
◯厚着をする
◯体を温める食品を食べる(唐辛子、生姜、玉ねぎ、ごぼう、肉類、魚類など)
◯運動をする

などを心がけるようにしましょう。

ミトコンドリアを増やして痩せよう!

いかがでしたか?今回はミトコンドリアとは何か、ミトコンドリアを増やすためにはどうすればいいのかについて紹介しました。

「ミトコンドリアって何?難しそう」と思った方もいるかもしれませんが、ミトコンドリアはダイエットだけでなく健康の維持にも必要な物質なのです。

今回の記事を読んで、ミトコンドリアの重要性をわかって頂けたかと思います。

ミトコンドリアを増やして活性化させるためにも、

◯運動
◯食事制限
◯体を温める

の3つを意識して生活するようにしましょう。