スポンサーリンク

ヨガはダイエットにも効果的!おすすめのポーズは?

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
ヨガに興味がある方はいませんか?

ヨガは室内でもできて、体力や筋力に自信がない方でも手軽に取り組めるのが魅力です。

やり方さえ覚えれば、どんな方でも取り組めます。

そんなヨガには、嬉しいダイエット効果があるのです。

そして、ヨガはダイエット以外にも健康面で嬉しい効果があります。

今回はヨガのダイエット効果や、おすすめのヨガのポーズを紹介します。

これを機にヨガを始めてみませんか?

スポンサーリンク

ヨガのダイエット効果

呼吸法で体が鍛えられる

ヨガは、腹式呼吸を意識しながらやるものです。

ヨガのポーズを取っている最中は、へその下にある丹田と呼ばれる部分に意識を向けながら、ゆっくりと深い腹式呼吸をします。

腹式呼吸をすれば、

 お腹周りが引き締まる
 インナーマッスルが鍛えられ、代謝がアップ

という嬉しい効果が見込めます。

お腹周りが太くて悩んでいる方や、代謝が低くてお悩みの方にとって、腹式呼吸はうってつけです。

ヨガで腹式呼吸を身につけましょう。

むくみの改善

ヨガのポーズは、全身の筋肉を緊張させながら行うものなので、全身の筋肉が鍛えられます。

その結果、ヨガをすると正しい姿勢が身について、背骨や骨盤の歪みが治ります。

背骨や骨盤の歪みが治ると、血行不良も改善して、体のむくみも改善します。

体がむくんでいると、太く見えてしまいますが、むくみを治したい方にもヨガは効果的です。

有酸素運動なので体脂肪が燃焼

ヨガはゆっくりと深い腹式呼吸をするので、有酸素運動です。

そのため、ヨガをすれば体脂肪が燃焼されます。

また、自律神経が整って血行が改善する効果もあり、その結果代謝もアップします。

ストレスの解消

ヨガをするとリラックスできるので、ストレスが解消されます。

ストレスが溜まると、暴飲暴食をしてしまって体重が増える人は一定数いるでしょう。

ストレスはダイエットをする人にとって、大きな天敵です。

ヨガをすればストレスが解消されるので、暴飲暴食による体重増加を防げますよ。

ストレスが溜まっているという自覚がある人にも、ヨガはおすすめです。

ヨガのその他の効果

ヨガにはダイエット以外の効果もあります。

便秘の改善

ヨガには便秘を改善させる効果もあります。

ヨガのポーズの中には、腸を刺激するポーズがあるので、便秘が解消されます。

便秘が解消すればイライラやぽっこりお腹も解消できるので、ぜひヨガで便秘を解消しましょう。

冷え性の改善

特に女性の場合、冷え性でお悩みの方は多いでしょう。

寒い時期は手先が冷えて困りますよね。

しかし、ヨガをすれば血行が良くなり、体が温まるので冷え性が改善します。

ヨガをして体をポカポカ温めましょう。

ヨガが継続しやすい運動

「運動」と聞くと「大変そう」というイメージがありますが、ヨガは数ある運動の中でも継続しやすい運動です。

なぜならば、ヨガは激しい運動ではなく、場所や時間に縛られずできるからです。

ヨガのポーズをするのに、体力や筋力は必要ありません。

もちろん、ポーズによっては柔軟性が求められるものもありますが、あまり無理をしなくても効果はあります。

そして、ヨガはジムや教室だけでなく、自宅でも気が向いた時にできるのでハードルが低いです。

運動が苦手な方は、ぜひヨガから始めてみてはいかがでしょうか?

おすすめなヨガのポーズ

おすすめなヨガのポーズをいくつか紹介します。

立ち木のポーズ

立ち木のポーズは、ヨガのポーズの中でも定番なポーズです。

立ち木のポーズは初心者にとってもわかりやすいポーズなので、おすすめです。

立ち木のポーズには、体幹を鍛える効果、血行不良の改善などの効果があります。

立ち木のポーズのやり方は以下の通りです。

1.まっすぐ立つ
2.片足の裏をもう片方の足の付け根に沿える形で、片足立ちする
3.両手を合わせ、上へと伸ばす
4.この状態をキープしながら、ゆっくりと深呼吸する

ねじりのポーズ

ねじりのポーズとは、座りながら行うヨガの基本的なポーズです。

私たちは普段あまり体を捻らないので、ねじりのポーズをすれば普段あまり使われることのない腰回りの筋肉が鍛えられます。

ねじりのポーズには、血行不良の改善、腸の活性化などの効果があります。

ねじりのポーズのやり方は以下の通りです。

1.片足の膝を立てて座り、もう片方の足は膝を曲げて床につける
2.両手で膝を立てている足を引き寄せる
3.膝を立てている足の外側に体を捻る(右足の場合、右側に体を捻る)
4.もう片方の足も同様に行う

英雄のポーズ

英雄のポーズは、別名戦士のポーズとも言われています。

英雄のポーズは全身を使うポーズなので、全身の筋肉を強化し、全身の血流を改善させることができます。

英雄のポーズのやり方は以下の通りです。

1.立った状態で片足を前に出し、もう片方の足は後ろに下げる
2.前方の足を直角になるまで曲げ、腰を落とす
3.ゆっくりと深呼吸しながら、腕を頭の上にまっすぐ伸ばして両手を合わせる
4.足を入れ替えて同様に行う

継続してヨガを行おう!

今回はヨガのダイエット効果やおすすめのポーズを紹介しました。

ヨガは続けやすい運動ではありますが、すぐにはダイエット効果が現れないので継続して行う必要があります。

おすすめは週3日を半年以上継続することです。

そして、食事制限も並行して行えるとより良いです。

ぜひヨガで太りづらい体を作りましょう。