スポンサーリンク

代謝とは?上げるメリットや上げる方法は?

スポンサーリンク

こんばんは、ダイエットの神様です。
よくダイエットをしていると「代謝」という言葉を聞きますよね。

代謝はダイエットにおいて、とても重要なものです。

しかし代謝と聞いて、

「代謝ってそもそも何なの?」
「代謝を上げたらどうなるの?どうやって上げればいいの?」

と気になっている方もいるでしょう。

今回は代謝について詳しく知りたい方向けに

 代謝とは何か
 代謝を上げるメリット
 代謝を上げる方法

について解説します。

代謝について詳しく知って、ダイエットの効果を高めましょう。

スポンサーリンク

代謝とは?

代謝とは私たちの体内で行われる活動で、生命活動を維持するために行われます。

具体的には食べ物を分解することや、分解したもので別の物質を作ることなどが,
代謝のうちに入ります。

代謝が行われる際には、体内でエネルギーが消費されます。

代謝の種類

代謝には大きく分けて、

 活動代謝
 食事誘発性熱産生
 新陳代謝
 基礎代謝

の3つがあります。

活動代謝とは、身体を動かすことによって行われる代謝のことで、運動をすれば行われます。

活動代謝は、運動の強度を上げたり時間を長くしたりすることによって、上げることが可能です。

食事誘発性熱産生とは、体内に取り込まれた食べ物を消化する際に行われる代謝です。

文字通り、食べ物を消化する際には熱が発生し、身体が温かくなります。

食事誘発性熱産生は、よく噛んで食べることによって高めることができます。

新陳代謝は、新しい細胞が古い細胞に入れ替わる代謝です。

新陳代謝は私たちの身体で常に行われており、髪が抜けたり皮膚の角質が垢になったりするのが、新陳代謝の具体例です。

基礎代謝は、運動や食事をしなくても自然と行われる代謝のことです。

例えば私たちの心臓は、寝ている時でも動いていますよね?

基礎代謝は、心臓を動かしたり呼吸をしたりする際に行われるのです。

代謝を上げるメリット

ここまで代謝について解説しましたが、代謝を上げるとどのようなメリットがあるのでしょうか?

太りづらくなる

代謝が上がると、太りづらくなります。

特に基礎代謝は、エネルギー消費量のうちの約60%を占めているので、基礎代謝が上がればより太りづらくなります。

基礎代謝が高いと、運動を頑張りすぎなくても自然と体重が落ちていくので、基礎代謝を上げていきましょう。


代謝が上がると、血液の流れとリンパの流れが良くなり、冷えやむくみが改善します。

冷えやむくみは、特に冬などの冷える時期に悩む方が多いでしょう。

冷える時期は代謝を上げることを意識すると、冷えやむくみが改善しますよ。

美容に良い

新陳代謝が活発になるということは、皮膚などの細胞の入れ替わりも速くなるということです。

細胞をどんどん新しくすることによって、肌や髪の毛、爪などがどんどん綺麗になっていきます。

代謝を上げればダイエットに加えて、美容にも良いことがあります。

代謝を上げる方法

代謝はダイエットや美容に良いということがわかりましたが、どうすれば代謝は上げられるのでしょうか?

代謝を上げる方法について見ていきましょう。

筋トレ

まずおすすめなのが筋トレです。

筋トレをすれば、活動代謝によってエネルギーを消費できるだけでなく、筋肉をつけて基礎代謝を高めることもできます。

基礎代謝が上がれば自然とカロリーを消費するようになるので、筋トレをすればするほどみるみる痩せていきます。

筋トレで代謝を上げる場合、スクワットがおすすめです。

スクワットは筋トレ種目の中でも消費カロリーが高く、筋肉もつきやすいのでダイエットには効果的です。

腹式呼吸

代謝を活発にさせるためには、酸素が必要です。

酸素を体内に多く取り込むことによって、代謝はどんどん活発になります。

酸素をたくさん取り込みたいのであれば、普段から腹式呼吸をするのがおすすめです。

腹式呼吸をすれば、酸素を多く取り込むことができるので、その分代謝が活発になります。

腹式呼吸にはリラックス効果もあるので、一石二鳥ですよ。

入浴

入浴をすれば体が温まるので、基礎代謝が上がります。

体温が1度上がると、基礎代謝は13%上昇するとされています。

シャワーでも体は温まりますが、体を芯まで温めたいのであれば、湯船に浸かるのがおすすめです。

ヨガ

ヨガも代謝を上げるのには有効です。

ヨガをして体を柔らかくすれば、血液とリンパの流れが良くなり、代謝が上がります。

また、ヨガには自律神経を整える効果もあるので、メンタルの不調にも効果的です。

朝ごはんを食べる

意外と思われるかもしれませんが、朝ごはんを食べるのも代謝を上げる方法の一つです。

朝ごはんを食べることによって、1日のエネルギー消費を高く維持することができます。

現代人の中には忙しくて朝ごはんを抜く人がいますが、体重を落としたいのであればそれは逆効果です。

量は多くなくてもいいので、朝ごはんを食べる習慣をつけましょう。

まとめ

今回は代謝について解説しました。

ダイエットにおいて、代謝を高めることは重要です。

代謝を高めてダイエットを効率良く行いましょう。