スポンサーリンク

真向法エクササイズで痩せる

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
真向法とは仏典の礼拝から生まれた体操で、深い呼吸に合わせてゆっくり体を動かすエクササイズで、健康とダイエットに効果的です。
心の中にも働きかける作用があり、モヤモヤした気持ちも解消され、心身共にリラックスでき、気がついたら痩せていたという、うれしいダイエット法です。

スポンサーリンク

柔軟体操の必要性

運動は筋トレなどの無酸素運動とジョギングなどの有酸素運動、ストレッチなどの柔軟体操に分かれます。
無酸素運動で筋肉を強化し、有酸素運動で摂取カロリーを消費すると効率よく痩せることは情報としてわかっていますが、「柔軟体操で痩せるの?」と思ってしまいますよね。
実はすべての運動は、柔軟な体でないと効果がでません。
真向法エクササイズを習慣的におこなうことで、股関節のゆがみが改善され、どんな運動をしてもスムーズに股関節が動くようになるので、運動効果を100%得ることができます。
もちろん真向法エクササイズのみでも、下半身の筋肉が刺激されるのでダイエット効果が得られます。
常に関節を動かし体を柔軟にしておくと、血流が良くなり、体にたまった老廃物が排出されやすくなります。

シンプルな4つの動きで体と心を整える

真向とは字の通り「真っ直ぐ前を向く」ことです。
気分が落ち込むと猫背の姿勢になりがちですが、姿勢を正して真っ直ぐ前を向くと酸素を十分に取り込むことができ、心身ともに元気になれます。
真向法を続けておこなうと新陳代謝が活発になり、心の健康とともにダイエットや美肌効果も得られます。
基本的にはたった4つの運動だけで、場所もいらず誰でもチャレンジできます。
4つの運動とは、「股関節を広げておじぎをする」「両膝を伸ばして脚裏の筋肉を伸ばす」「脚を左右に開いて太ももの内側をほぐす」「体を床に伸ばしてリラックスする」です。

股関節を広げておじぎをする

1、座って足の裏と裏を合わせておじぎをします。
座った状態でひざを曲げ、足の裏と裏を合わせて背筋を伸ばします。
慣れるまでは足が浮いてきますが、できる範囲で両膝を床に近づけるように開いて座ります。
浮いた足を軽く両手で押しながら息をゆっくり吐き、おへそをかかとにつくように上体を倒します。
太ももの外側の筋肉が伸びていることを意識し、ゆっくり息を吸いながら上体を戻します。
これを10回くり返します。

両膝を伸ばして脚裏の筋肉を伸ばす

2、前屈運動です。
脚を伸ばして座り足首はなるべく鋭角(90度)に立てます。
背中を曲げないように、股関節を軸に息を吐きながらゆっくり、上体を前に倒します。
手は前に伸ばしお腹、胸、顔の順で足に近づけるイメージでおこないます。
太ももの裏側の筋肉とアキレス腱が伸びていることを意識し、息を吸いながら上体をゆっくり戻します。これを10回くり返します。

脚を左右に開いて太ももの内側をほぐす

3、開脚前屈です。
脚を開いてお尻を突き出すように上体をずらすと、腰が立ちやすくなります。
開脚は無理をせず、少しずつ広げていきましょう。
足首はできるだけ鋭角(90度)に立てておこないます。
背筋をしっかり伸ばして猫背にならないように注意をし、息を吐きながらゆっくり
上体を前に倒します。
脚は120度から140度ぐらい開くように努力しましょう。
しばらくキープして、息を吸いながら上体を戻し、10回くり返します。

体を床に伸ばしてリラックスする

4、正座から寝転びます。
正座の状態から足を左右にハの字に開き、足首はお尻の横につけて、お尻を足の間の床に落とします。
両手を顔の横に伸ばしてから上に上げバンザイのポーズをとり、息をゆっくり長く吐きながら1分間キープします。深呼吸を10回くり返します。

体に柔軟性がなくなるとこんな症状に悩まされます

・動作がギクシャクする。
・動作が鈍くなる。
・つまづきやすくなる。
・むくみやすくなる。
・肩コリ、首コリ、腰痛、背中の痛みが気になる。
・手足が冷える。
気付かれた方も多いと思いますが、柔軟性がなくなることイコール老化の始まりなのです。
年齢を重ねてもイキイキと毎日を過ごしている人は、総じて体がやわらかい人です。
思いついたその日から柔軟体操をおこなうのが、ダイエットとともにアンチエイジングへの近道です。
真向法エクササイズは、数あるストレッチの中でも、たったの4つのパターンなので簡単に覚えることができます。

まとめ

猫背や体のゆがみを、身近な人に指摘されたことはありませんか?
骨盤や股関節がゆがむと猫背になるだけでなく、体のあらゆる部位の不調を招きます。
真向法エクササイズはストレッチに近い方法ですが、シンプルなのに深い呼吸も同時におこなうので、自律神経が整いストレスが解消され、心身共にリラックスできます。
また、骨盤や股関節が整うことで姿勢がよくなり、疲れにくく内臓の調子もよくなります。
心も体も元気になるとアクティブになり、余分な脂肪も取れて若返ります。
今日から寝る前の数分を真向法エクササイズタイムにしませんか?