スポンサーリンク

自宅でダイエット!オススメの運動法を紹介!

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
ダイエットは自宅でもすることができます。
「ダイエットするならジムに通わないと」「外を走らないと」とイメージする方もいるかと思いますが、必ずしも外に出る必要はありません。
今回は、自宅でできるオススメの運動を紹介していきます。自宅でダイエットして、理想の体型を手に入れましょう。

スポンサーリンク

自宅ダイエットのメリット

自宅でのダイエットには多くのメリットがあります。

1.雨の日でも運動できる

まず、雨の日でも運動できるというのが挙げられます。雨の日だと外に出るのが億劫ですし、そもそも外で運動するのが大変になりますが、自宅ダイエットならそんなの関係ありません。いつでもダイエットできちゃいます。

2.お金がかからない

お金がかからないのもメリットの一つです。ジムに通うとなると、利用料がかかりますが、自宅で運動するなら無料です。もちろん自宅用にトレーニング器具を買うとお金がかかりますが、一度買ってしまえばそれ以上のお金はかかりません。

3.好きな時間にできる

朝起きてから、仕事が終わってから、暇な時など、自分の好きな時間に自由にダイエットができるのもメリットの一つです。思い立った時にすぐに運動できるのは嬉しいですよね。

自宅でできる運動法【有酸素運動】

次に、自宅でできる有酸素運動を紹介していきます。

1.マウンテンクライマー

まず紹介するのがマウンテンクライマーです。

やり方としては、まず腕立て伏せの体勢になり、肘と膝を伸ばします。その状態で脚を交互に胸の方へと持っていきます。これを一定時間繰り返しましょう。

マウンテンクライマーは有酸素運動にもなりますし、腹筋も鍛えられます。おかげでお腹を引き締めることができるので、ぽっちゃりお腹をどうにかしたい方にはオススメですよ。

2.エア縄跳び

次に紹介するのがエア縄跳びです。エア縄跳びとは、縄跳びを使わないでその場で縄跳びをするかのようにジャンプする運動法です。道具もいりませんし、あまりスペースも使わないので、どなたでも取り組みやすい運動法でしょう。

ただし、あまり大きくジャンプすると下の階の人や近所の人の迷惑になりますので、気をつけましょう。

3.踏み台昇降運動

踏み台昇降運動とは、文字通り踏み台を上り下りする運動です。結構シンプルな運動法ですが、早いペースで長時間やるとたくさん汗をかきますし体力を使います。また、脚の筋肉も鍛えられるので、脚の形も綺麗になりますよ。

運動用の踏み台は安いものだと1000円からで販売しているので、手軽に買えるかと思います。

4.フラフープ

フラフープも自宅でできる運動法の一つです。フラフープはリズミカルな運動なので、楽しく続けられるのがメリットだと言えます。特に腰回りが気になっている方にはオススメです。

フラフープは大人向けで安いのであれば1000円からで購入できますので、ぜひ買ってやってみましょう。

自宅でできる運動法【筋トレ】

次に、自宅でできる効果的な筋トレを紹介していきます。

1.プッシュアップ

プッシュアップとはいわゆる腕立て伏せのことを指します。床にスペースがあれば自宅でいつでもすることができます。

プッシュアップは腕を広げながらやれば胸の部分を鍛えられますし、腕を狭くすれば腕を鍛えることができます。やり方によって効果が変わってくるのが、プッシュアップの魅力の一つです。プッシュアップはゆっくりやった方が効果的ですので、ゆっくりやりましょう。

2.レッグレイズ

レッグレイズとは、仰向けになり両腕を身体の横に沿わせた状態で、両脚を上げ下げする腹筋運動です。レッグレイズは腹筋の下腹部を鍛えることができます。寝ながらできるので、立ったり歩いたりするのが面倒くさい方にとてもオススメですよ。

3.ツイストクランチ

ツイストクランチとは腹筋の一種ですが、従来の腹筋とはやり方が異なります。

やり方としては、まず仰向けになった状態で両手を頭の後ろに構えます。そして脚を90度に曲げ右足の膝と左腕の肘をくっつけ、元のポジションに戻った後は逆の腕と足も同様にくっつけます。この動作を繰り返します。

ツイストクランチはお腹の側面の腹斜筋を鍛えることができ、くびれ効果が期待できます。お腹周りを綺麗にしたい方は是非やってみましょう。

4.ヒップアブダクション

ヒップアブダクションは、お尻の筋肉を鍛える筋トレの一種です。

まず、身体の側面が天井を向くように寝転がります。この時、身体の下の腕は頭の先の方へ伸ばしましょう。そしてその状態で、身体の上の脚を上下に上げ下げします。そして逆の脚も同様に上げ下げします。

寝転がってテレビを見ながらできる筋トレなので、運動が面倒な方でも手軽に取り組みやすい筋トレと言えるでしょう。

5.フロントブリッジ

フロントブリッジは体幹トレーニングの一種です。

まず、身体の前面が床に向くような形で、両肘を床につけて身体を支えます。そして脚をまっすぐに伸ばし、その状態を一定時間キープします。

お腹の引き締めの効果がありますし、基礎代謝が上がるので自宅でできるダイエットとしてオススメです。

自宅でダイエットをしよう!

自宅でできるダイエット法は意外にもたくさんあるのです。しかも、時間さえあればいつでもできるのが自宅ダイエットの魅力の一つです。ぜひ気が向いた時にでも自宅でできる運動をやってみましょう。少ない時間でもコツコツとやっていけば、効果は現れますよ。