スポンサーリンク

100均グッズダイエット

スポンサーリンク

こんにちはダイエットの神様です。
ダイエットをはじめるにあたって、それなりの器具があればモチベーションが上がります。
体のそれぞれの部位のムダ肉を取るには、効果的な器具を使って運動する必要がありますが、ジムに行く時間もとれないし、マシンを置く場所もないといったときに、試してみる価値があるのが108円で手に入るダイエットグッズです。

スポンサーリンク

ポッコリお腹をへこます

女性ならタイトスカートをはくと下腹がぽっこりと目立つため、つい長めのトップスでお腹を隠してしまうことがありませんか?
男性もいつの間にか上着のボタンが止まらなくなりダイエットの必要性を感じながら日々を過ごしている人も多いのではないでしょうか?
そんな方におすすめなのが、気軽に試せる100均グッズを使ったダイエットです。

骨盤枕

100円で買えるダイエットグッズを効果的に使って、ポッコリお腹を引き締めることができます。
骨盤枕は、もともとあおむけに寝て腰の下に敷いて軽く転がしながらリラックスするのが目的ですが、うつむきに寝てビキニラインの下に骨盤枕を敷いて、両手は前で組みあごを軽く乗せバランスを取ります。
次にひざを曲げて足を上にあげ、そのまま足を右に倒した後、中央に戻し、左に倒し中央に戻します。
約2分ほどくり返すことで、腹直筋の下部についた悪いクセが取れ下腹がへこみます。

エアーボール

長時間のパソコン操作などで顔を前に突き出した姿勢をとり続けると、お腹まわりの筋肉が使われる機会が減り、腹筋がどんどん衰え下腹がぽっこりと出てしまいます。
100円のエアーボールを使って、腹直筋全体を鍛えることができます。
床に仰向けに寝転び、ひざの間にエアーボールをはさみ、両手はお尻の下に敷き、両足を
90度になるように上げていきます。
エアーボールをはさんで運動をすることによって、下腹部が鍛えられるとともに太ももの内側も引き締めることができます。ボールの大きさは直径20㎝くらいが適しています。

二の腕のタルミをとる方法

薄着の季節になるとTシャツの袖まわりがパツパツだったり、電車の中などでつり革を持った時二の腕がタプタプしていると、つい長袖ばかり着てしまいますよね。
二の腕のタルミは、筋肉不足が原因はす。筋肉をつけてノースリーブが似合う腕になりましょう。

チューブ

100均で売っているチューブを使って、腕の後ろ側の上腕三頭筋が効果的に鍛えられます。
真っすぐに立って左足でチューブをしっかり踏み、右手でチューブを持って背中にまわし、首の付け根あたりでチューブがハネないように手にグルリと巻き、右手で頭上に伸ばします。反対側も同じようにおこないます。
立っておこないにくい場合は、イスに座ってチューブをお尻で踏み、同じようにおこないます。
腕の後ろ側の上腕三頭筋は、チューブを使うことで簡単に鍛えることができ、血流がよくなるため肩こりや首こり、疲れ目などにも効果があります。

テニスボールまたは直径10cmくらいの硬めのボール

横向きに寝転び、片手で頭を支えて(寝転んでテレビを見るような姿勢)肘をつき、肘から二の腕の間をボールで刺激します。

下半身ダイエット

太ももやふくらはぎが太いと、水着を着るのもためらってしまいます。
夏までに下半身痩せにトライしましょう!

麺棒

ギョーザの皮を作ったりクッキーを作るのに使う麺棒は100円ショップで手に入ります。下半身には老廃物がたまりやすくむくみがちですが、この麺棒を使ってふくらはぎや太ももをコロコロするだけでリンパの流れがよくなり、足痩せ効果があります。

ダイエットスリッパ

このスリッパはずいぶん前から注目されているものの、あまり効果がないとの口コミもあります。
しかし、このダイエットスリッパを履くと背筋が伸びます。
スリッパの形が小さくかかとが高くなっているため、体がつま先立ち状態になり、自然にお腹がへこみます。
即、下半身痩せに効果があるわけではないようですが、姿勢改善にはよさそうです。

顔痩せダイエット&全身ダイエット

女子のあこがれとも言える小顔と全身ダイエットに効果があるのが100均で手に入る風船を使った風船ダイエットです。

風船ダイエット

風船を膨らますことで深い呼吸ができ、酸素をたくさん取り入れることができます。
腹筋が鍛えられる上、顔の筋肉も使うため小顔効果も得られます。
頬のタルミや二重あごも筋肉の減少によっておこります。
風船ダイエットのやり方は、イスに座って背筋を伸ばし、息をいっぱい吸い吸った息を風船に吹き込みます。
空腹時におこなうと、よりダイエット効果が得られます。

まとめ

100均グッズを効果的に使うことでボデイメイクが可能です。
気になる部位だけでもおこなうと徐々に効果があらわれるはずですが、バランスよくやせたいならメニューを組み、1日目は骨盤枕を使ったストレッチ、2日目はエアボールを使った筋トレ、3日目は風船を使った呼吸、4日目はチューブを使った筋トレ、5日目は麺棒を使ったふくらはぎのマッサージといった方法だと飽きずに全身がシェイプアップできます。
安価でお手軽な100均グッズで筋トレや有酸素運動をおこなうと、ダイエット効果だけでなく、美肌や脳の活性化にも繋がります。
まずはワンコインで美ボデイ作りにチャレンジしてみませんか?